新型コロナウイルスで、もし入院した場合医療保険は適用されるの?

新型コロナウイルスに関する医療保険のQ&A

Q1,新型コロナウイルスで入院した場合、入院給付金は支払われますか?

A1,新型コロナウイルス感染症は、入院給付金の支払対象となる「疾病」に該当します。 陽性・陰性、症状の有無にかかわらず、医師の指示で医療機関に入院された場合は、お支払い対象となります。

Q2,オンライン診療や電話診療は、通院給付金の支払対象となりますか?

A2,はい。医療機関への通院に代えて自宅等における、医師によるオンライン診療および電話診療についても、すべての通院関係の保障における通院としてお取り扱いし、通院給付金のお支払い対象とします。(通院特約が付いている場合)

Q3,新型コロナウイルスで、宿泊施設や自宅等で療養した場合、入院給付金は支払われますか?

A3,医療機関の事情により、入院が必要にもかかわらず、宿泊施設や自宅等で療養し、医師の治療を受けている場合にも、医師の証明書等をご提出いただくことで入院給付金の対象となります。

自動車保険・火災保険・生命保険
保険のことは何でもお気軽にアイネットへご相談ください。
いつでもお伺いして丁寧にご説明いたします。
お家ではなく、事務所での説明もしておりますので
お問い合わせの際にお気軽にご相談ください。

お問い合わせは0120-595-558(通話料無料)
LINEでのお問い合わせも受け付けております。


福岡県福岡市東区香椎台1-5-8
保険代理店 株式会社アイネット

~取扱い保険会社~
・楽天損害保険株式会社
・三井住友海上火災保険株式会社
・日新火災海上保険株式会社
・セコム損害保険株式会社
・メットライフ生命保険株式会社
・アフラック生命保険株式会社
・オリックス生命保険株式会社
・三井住友海上あいおい生命保険株式会社
・SOMPOひまわり生命保険株式会社
・エヌエヌ生命保険株式会社
・アクサ生命保険株式会社

#福岡市東区

#保険代理店

#新型コロナウイルス

#医療保険

#生命保険

Leave a reply

*
*
* (公開されません)